ワンルームマンション投資で成功する方法①:長期的に賃貸需要の見込める物件を買う

まずワンルームマンション投資を行う場合は長期的に賃貸需要の見込めるワンルームマンションを選んで購入するようにしましょう。

具体的には長期的に見て人気が落ちない街にある駅から徒歩10分以内の物件で、築年数が浅く20平米以上のセパレート物件だと長期的な賃貸需要が落ちにくいと予想できます。

こう書くと「ワンルームマンションだったら普通はそうなんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実は違うものもたくさんあります。

 

例えば、

・駅から遠い距離(10分以上)にあるワンルームマンション
・過疎化が見込まれる街にあるワンルームマンション
・サイズが小さいワンルームマンション(15平米未満)
・築年数が古いワンルームマンション(築30年以上)
・ユニットバス(セパレートでない)ワンルームマンション等。

 

上記のようなワンルームマンションだと長期的な賃貸需要が見込めるとは言えません。

しかしながらこのような中古物件はたくさん出回っています。そしてあなたがこのような物件を買ってしまうと将来的に運営が苦しくなることは簡単に予想できると思います。

そのためしっかり検討して長期的に賃貸需要の見込める物件を購入するようにしましょう。

 

「前のページに戻る」

「ワンルームマンション投資専門サイト:スターサーチ」トップページへ