ワンルームマンション投資の収支を改善する方法②:借り換え

ワンルームマンション投資の収支を改善する方法の一つに「借り換え」があります。

ワンルームマンション投資は銀行融資を受けて始めるのが一般的です。

そして当初の金利はワンルームマンション投資の開始時に融資を受けた金融機関の基準金利やあなたの経済状態に合わせて設定される事になります。

しかし金利が高いと必然的に返済金額が高くなり返済額の金利割合が膨らみますのでキャッシュフローは苦しいものとなります。

そこで活用できる方法が「借り換え」です。

平たく言えばより金利の安い金融機関で再度融資を受けて今の金融機関に対する残債を一括返済するのです。そうすることで金利の負担が減ることになります。

もちろん繰り上げ返済の手数料や新規融資の手数料は発生しますが金利が下がるなら軽減率次第で充分にそれ以上のリターンを得ることが可能となります。

特に高金利のノンバンク等でワンルームマンション投資を始めた場合はキャッシュフローが苦しくなる可能性があります。

そのため現在の市場平均を上回る高金利で返済を続けている場合はキャッシュフローの改善に「借り換え」という手段を検討するようにしましょう。

 

 

「前のページに戻る」

「ワンルームマンション投資専門サイト:スターサーチ」トップページへ