ワンルームマンション投資の収支を改善する方法①:繰り上げ返済

ワンルームマンション投資の収支を改善する方法の一つに「繰り上げ返済」があります。

繰り上げ返済とは文字通り途中で毎月の返済以外で元金を返済することを言います。

尚、繰り上げ返済には以下の二種類があります。

 

1.期間短縮型

2.返済額軽減型

 

「1」について言えば単純に期間が短縮されます。

例えば元利均等返済で融資を組んでローンの残り期間が5年間の場合、途中で1年分を返済すれば残り期間は4年となります。

「2」は毎月の返済金額を減額する方法です。

途中で元金の返済を別で行うことで毎月の返済金額が減額されます。

ワンルームマンション投資の収支でキャッシュフローを改善したい場合は「2」で返済額を軽減する方が有効的です。

繰り上げ返済は毎月の返済金額を抑える方法で最も簡単な方法になります。

しかし同時に繰り上げ返済は「元金返済できる預金を持っている場合のみ活用できる方法」になりますので必ず活用できるとは限りません。

あなたに預金がなければ収支を改善するのに別の方法を選択する必要があります。

そのためワンルームマンション投資は投資を進めながら別で預金を蓄えておくことも意識するようにしましょう。

 

 

「前のページに戻る」

「ワンルームマンション投資専門サイト:スターサーチ」トップページへ