ワンルームマンションの購入方法(セミナー経由・会社訪問・電話営業)

ワンルームマンション投資を始める為には物件を購入する必要があります。そして物件の購入方法は大きく分けて以下の三通りがあります。

 

1.セミナー経由

不動産投資・ワンルームマンション投資関係のセミナーに参加することで物件の購入が可能です。通常セミナーは不動産投資会社が主催しているので、セミナー中に物件の提案があるか終了後に個別面談で物件の提案があるのが一般的です。

もちろん知識提供型のセミナーの場合は知識提供だけで終了する場合もありますが、特定の物件についてのセミナーの場合はセミナー中に提案があるのが普通です。

購入の流れについてもセミナー中に説明があるのが一般的です。初心者に一番お勧めの購入方法になります。

 

2.会社訪問(物件・会社)

不動産投資会社を訪問することで物件の購入が可能になります。ただしこの購入方法では次の二通りに分ける事ができます。

 

・物件経由で問い合わせるケース

不動産投資関係のポータルサイトやチラシ等で気になった物件について問い合わせるケースです。基本的にはその後に物件の内見や別物件のご提案がある事が通常ですが、まずは自分で気になる物件をポータルサイトや新聞チラシ等で見つけて不動産投資会社に連絡する必要があります。

・会社に訪問して提案を受けるケース

不動産投資会社に直接問い合わせて担当者から提案を受けるケースです。特定の気になる物件はないがワンルームマンション投資に興味があるという場合はこの方法がお勧めになります。不動産投資会社はインターネットや新聞等で調べればすぐに見つかりますので、自分で連絡する必要があります。

 

3.電話営業

これはあなたのご自宅や会社に不動産投資会社がいきなり営業電話をしてくる場合です。この方法では営業マンから打診された物件を購入する事が可能です。

 

以上がワンルームマンションの主な購入方法になります。物件を購入しないとワンルームマンション投資は開始できませんので上記いずれかの方法で物件購入の検討をするようにしましょう。

 

 

「前のページに戻る」

「ワンルームマンション投資専門サイト:スターサーチ」トップページへ